備忘録

備忘録

商品・スマホ・パソコンのレビューや解説などをしていきたい大学生が運営するブログ。

恋と嘘 原作感想など(ネタバレ多少含む)

こんにちは、私です。

夏アニメの一つである、「恋と嘘

話題になっていますね。

本屋さんでも、人気作として入口付近に陳列されています。

ミーハーっていうか、アニメのPVを見た時に花澤香菜さんが

キャストでしたのでつい引き込まれてしまい、原作全部買ってしまいました(笑)

www.youtube.com

 

f:id:K6Amk2:20170729003057j:plain

 

で、そんなわけで。

一気に全巻読みました。

現在全6巻、講談社さんより販売されています。

恋と嘘(1) (マンガボックスコミックス)

恋と嘘(2) (マンガボックスコミックス)

恋と嘘(3) (マンガボックスコミックス)

恋と嘘(4) (マンガボックスコミックス)

恋と嘘(5) (マンガボックスコミックス)

恋と嘘(6) (マンガボックスコミックス)

大きめの書店へ行けば在庫を多めに確保しているはずです。

私は、近所の本屋さんは全滅でしたので大きい本屋さんで購入しました。

さて肝心の感想ですが、物語は斜め上の方向へ進んでいくこととなります。

アニメ版は4話まで進んでいますので、ここまでのお話は黒字でいきます。

----

ネジの政府通知相手は御存知の通り莉々菜でしたが、美咲のことが

大事で諦めきれません。

莉々菜のサポートもあり、美咲とは順調なのですがそこで厚労省が訪れます。

ところが、美咲の家がわからずネジへ案内を要求します。

演算により理想の相手を導き出すはずの厚労省が家を聞くなんて不自然ですね。

ネジへの行動を起こさせる伏線でしょうか。

----

 

ここまでがアニメ。

それ以降のお話については原作となりますので反転させます。

---以下ネタバレ含む---

キャンプへ行くこととなった、ネジ・莉々菜・美咲・仁坂の4人。

一行はとあるキャンプ場へ訪れました。

夜、肝試しをしに行くのですが・・・・そういうことではありません。

途中、ホタルを見るのですが、ここでの美咲の発言。

「・・・じゃあこの光は、命を懸けて恋をしているんだね」

この発言、なにか怪しい雰囲気ですね~。

3巻では、ゆかり法成立及び仕組みについて厚労省からの講習で説明されます。

講習は実技へ移るのですが、そこでネジへとある男性からの助言が。

ていうか・・・・実際にはアリえないですよね~これ。

ただまぁ、”実技”に関してはアリなのかなって思ってしまう部分が。

何とはいいませんが。

4巻では新たなヒロインが登場。

この女性、後半このゆかり法と大きく関わっていることが判明します。

とある男性の過去も語られネジの気持ちも揺さぶられる?

ていうか新しいヒロイン可愛いですよね。

一方で美咲の挿絵も"素敵"でした。

5巻の表紙は例のヒロインが飾りました。

アニメあるあるの銀髪ヘアのクールな女の子ですが、ジト目がいいと思います。

とても賢いと、語られていますがネジ達より賢いとしたら何故

同じ高校にいるのでしょうか・・・?

------------------

と。。。。。5巻序盤まで書いてしまいました。

これ以上は大きく内容に関わるので原作を買ってください(ダイレクトマーケティング

 

それでは~

 

PS.

4話時点で2巻冒頭なのですが、13話で終わるんですかね?