備忘録

備忘録

商品・スマホ・パソコンのレビューや解説などをしていきたい大学生が運営するブログ。

ルーターを買い替えました。 RT-AC1200HPレビュー

こんにちは、私です。

早速ですが、現在の回線速度に満足していますか?

速度が出ることに越したことはないですが、ちゃんと安定して

接続できていますか?

はい、私は満足できています!!

f:id:K6Amk2:20170729235650j:plain

 

いやいや・・・・ねぇ???

最近は動画も高画質化してきて閲覧が難しいレベルになるのでは

ないでしょうか。

 

というわけでルーターを買おうかと吟味した結果。

こちらの商品を購入。

もう一つ上のグレードが欲しかったのですが、12000円と結構値段が張るので

中古のこちらを購入、満足行く結果であればグレードアップを検討。

ていうか部屋で一人で利用するのでこれで十分なんですが。

では、早速レビューへ!

 まずは商品を開封して設置。

f:id:K6Amk2:20170730153803j:plain

思っていたより薄いです。

あと、事前に調べたとおり、Officeやオシャレな部屋にも馴染む

デザインです。ボディが光沢?みたいな感じで他社製のように

THEルーターみたいな感じがしません。

下に敷いてあるのは耐震用粘着マットです。

軽いのと、私の設置場所のせいでズレるので固定させています。

背面にはフックで引っ掛けられる構造になっているので壁掛けもOKです。

 

続いて接続場所

f:id:K6Amk2:20170730154213j:plain

設置したあとに撮影したのでアレですが。

下位グレードなのでUSB端子は2.0です。

利用する予定はなかったので私は問題ありませんでしたが。

一番下のWANポートと、あとはポート4つで非常にシンプルです。

実際に接続してみました。

 

では、ルータの設定画面へ。

f:id:K6Amk2:20170730155018p:plain

こちらが所謂ホーム画面的な所。

わかりやすくカテゴライズされており、目的のメニューが探しやすいです。

f:id:K6Amk2:20170730155244p:plain

接続されている端末一覧です。

どのデバイスがどういう接続方法で接続されているか確認することが出来ます。

IPアドレスも表示されますので、万が一知らない端末が接続されていても

すぐにわかります。

その後フィルタリング機能で端末を弾くことも可能です。

f:id:K6Amk2:20170730160837j:plain

GOボタンからルーターへアクセス出来てしまうのですが、

ここでルーターのパスワードを求められるのでルーター側も

パスワードを厳重にしておくべきでしょう。

 

サクッと初期設定を終えたので接続。

f:id:K6Amk2:20170730163230j:plain

ぬおっ!!!!

これは驚異的な数字・・・・。

回線は実家で母親が契約しているJCOMです。

下り100Mbps/上り20Mbpsだったかな・・・。

途切れることもなく満足です。

f:id:K6Amk2:20170730163528p:plain

午前中測定してみました。

その後複数回測定した結果ですが、

最低値50Mbps 最高値86Mbpsという結果になりました。

大体、50~90の間を上下していますので大変良い結果と言えます。

 

ところで、気になる有線接続ですが。

こちらはルーター交換前

f:id:K6Amk2:20170730163829p:plain

 

こちらが交換後

f:id:K6Amk2:20170730191752p:plain

全体的に下がっていますが、安定しているので問題ありません。

時間帯によってはほぼ同じ結果が出ていましたので「出ない」わけではなさそうです。

交換前も良い結果をピックアップしていますので。

 

まとめ

総合評価としては、大変良い買い物だったと思います。

有線の速度が若干落ちた印象がありますが、上下50Mbpsを安定して

出せていますからゲームをするわけでもありませんし問題ないのかなと。

やはり、自宅でのインターネット利用についてですが、

折角快適にくつろぎながら利用出来る環境ですから「回線の質」だと思います。

下り500Mbpsを謳う回線業者でも時間帯によって3G回線以下では意味がありません。

それよりは上下30Mbpsが限界でもゴールデンタイムでも安定して速度が出る

回線業者のほうが快適指数は高いといえるでしょう。

そのために、今一度、ルーターやLANケーブル交換を視野に入れてみてはいかがでしょうか。

 

お疲れ様でした。

 

今回紹介した商品

 

上位機種