備忘録

備忘録

商品・スマホ・パソコンのレビューや解説などをしていきたい大学生が運営するブログ。

デブに関する話。

こんにちは、私です。

先日の記事でこんなことが話題になっていました。

 

苦情殺到で「老人」が放送禁止用語に!? 最近追加された“クレーム対象ワード3”をTV関係者が暴露

 

なんというか・・・そのうち言換えばかりでアナウンサーが何言っているのか

わからなくなりそうですよね。言い換えすぎて伝わらない。

テレビの意味がなくなります。

 

さてそんなことはどうでもいいのですが、最近のテレビと言えば

明らかに肥満の人であってもクレームが来るからか「ぽっちゃり」と表現していますよね。これも「デブ」の方々からクレームが来ているからでしょう。

しかし、明らかなデブを配慮する必要はあるのか?という話。

勿論、病気などで痩せられない方もいるので一概にはデブを否定するのも間違ってはいますが。

 

ただ、食べ過ぎ・飲み過ぎ・運動不足などで痩せられないっていうのは

そもそもとして、自己管理能力がないですからね。

こういう人を庇うつもりもありませんし優遇する必要もありません。

 

デブでいることによって、病気や怪我のリスクも上がります。

例えば内臓が圧迫されたり、足に体重がかかりすぎて怪我のリスクが高まります。

関連する病気や怪我になったときは保険適用外にするべきなのでは?

 

とまぁ、こんな感じです。

それはそうと、運動に積極的なデブは優遇しても良いでしょう。

トレーニング始めようキャンペーンで、スポーツ施設等はお試し1回無料券や

ノベルティ配布など施設のイメージアップにもなりますしいいと思います。

 

 

 

それだけ。